10/31/2015

2015年10月末運用状況


LaLaの傾きから大変な月で更新が滞りがちでした。普段日の光を浴びる事は無い世界ゆえ、メディアに出てくるのが素人ばかり。それはまぁ仕方がないとしても、そういう連中のドヤ放言に分野のエンジニアであり経営している身としては心底疲れる次第です。。


►Look Back

株式は決算反応からか下の方の順位が細かく入れ替わりましたね。エクソン、シェブロンがいつの間にかマイナス圏から脱してるのはやや驚き。

ちょっと余談、リアルな世界でNISAを使ってカイガイETFを買っている人間に会いました。アメさんオンリーのVTI+BND (7:3) らしい。そんな話を聞きながら、自分ならRHS+TLT+RYH+RYUだなと思ったり。

そもそも売ってないからぜんぜん無理なんですけど、コレを見ると、おっきい者順に並んでいるステート・ストリートやバンガードを買う気になれませんねー。

------

オプションはVXXのジリジリ剥がれを待つだけ。あとは指数と天然ガスの利確、LDCS絡みからIWMで近いところを売って、満期前に手仕舞いしたぐらい。珍しくかなり大人しい作業しかありませんでした。



►Delta one position

  • Holding (weighted order excluding the cash)

    TickerNameWeightType
    DLS WisdomTree Intl Small Cap Dividend13.86%
    VBR Vanguard Small Cap Value13.81%
    MO Altria Group4.61%
    BTI British American Tobacco4.05%
    LYB LyondellBasell Industries3.88%
    PEP PepsiCo3.66%
    RBGLY Reckitt Benckiser Group3.61%
    UL Unilever3.45%
    JNJ Johnson & Johnson3.41%
    GIS General Mills3.41%
    PG Procter & Gamble3.33%
    CMP Compass Minerals International3.18%
    ITW Illinois Tool Works3.16%
    WFC Wells Fargo3.02%
    CVX Chevron2.95%
    UTX United Technologies2.65%
    COP ConocoPhillips2.62%
    COH Coach2.61%
    XOM Exxon Mobil2.60%
    SJR Shaw Communications2.57%
    EL Estée Lauder2.55%
    TRP TransCanada2.48%
    AWH Allied World Assurance2.48%
    STO Statoil2.10%
    POT PotashCorp2.01%
    MAT Mattel1.94%
    面積は年数比率で、評価損と保有1年未満は損益率、以上は年率換算


  • Sold / Bought (with the exception of re-investment)
    None

  • Dividend (in order of arrival)
    Allied World Assurance , Vanguard Small Cap Value , Reckitt Benckiser Group , British American Tobacco , Illinois Tool Works , Altria Group

  • Voted (in order of arrival)
    None


►Derivative position

  • Underlying Security
    EL , IWM , MAT , SPX , UNG , UTX , VXX

  • Opened / Closed
    IWM , SPX , UNG , VXX




にほんブログ村 株ブログ 株 オプション取引へ にほんブログ村 株ブログ 米国株へ


10/17/2015

管理不行き届き


ブッコキで吹っ飛びというネタではありませんが、自虐メモ。

先ずはコレを、



8月末~9月初のボラタイルな時期に、エイヤっと目を瞑ってLong Put (Oct,Nov,Decの3限) をバシバシ建てまくり、キャッシュ残→ほぼフルポジ状態で推移を観察していました。

当然ボラドロップ、そしてバックワーデーション→コンタンゴへの正常化プロセス狙いだったワケで、やや物足りなさがありつつも想定範囲内の動きから先ずは10月で利が回収出来そうな流れに。

----------------

そんな満期日の今日、いつも通りサマータイムのAM 4:30前起きてデータ見ながらぼちぼち作業しようかと。就寝前にDeep ITMは転売済で、ATM近傍の玉がメインでした。収益は簡単には買値0.5が0.5~0.85 (小さい桁で何ソレっぽくみえますが、乗じて50,000ドル~85,000ドルと置き換えればそれなりです)


就寝前にセットしてある高めの指値から修正し、さぁ転売しようとしたその瞬間。

…♪ドラムロール♪…

10/08/2015

コア・サテライトの謎


ちょっとタイトルで釣ってみました。
かと言って、備忘録的ブログに釣りもへったくれもないのでww 宜しければ右サイド上でもどうぞ。

- - - - - - - - -

とある賢者の古典によると、
投資家は『稲妻が輝くときに』市場に居合わせなければならない。
仰る通りで。


マイナスが膨らむ事に心が折れ、輝きを放つ瞬間にノーポジだったりすると、
1980年から2008年の米国株(S&P500)の年平均リターンは約11%でしたが、その29年間の中で上昇率が高かったわずか30日を、もし逃していれば、上昇率は5.5%に急減します。

っ・・・・・・・

この記事の方々みたいに下方を無視出来る場合は兎も角ね。まぁ、上方異常値を切るんだったら下も切ってくださいましと言いたくなるんですが。

- - - - - - - - -

チョット稲妻ゴトで脱線気味ですが、ここから本題。

先ず以ってこれを見て「??」と疑問符が付く方や「やれやれ」と思う方は正解で、先の古典等を正しく踏襲しているハズですのでこの先無用な戯言となります (で、なければアレは何ですのん?な事に)


さて、バンガードの資料から抜粋、
コアとサテライトの中身

伝統的なコア・サテライト戦略では、コア資産は低コストの長期投資で構成されるのが一般的です。 インデックスのリターンを実現するインデックスファンドを組み合わせると、意味のあるコア投資になるでしょう。

サテライト投資には、コア投資との相関が低く、より特化した投資が採用されることがあります。


そのほか検索してみると、
サテライト向きのファンドの条件

「高い収益」を目指すサテライトは、コア資産以外でリスクもあるが、高いリターンを望めるものを選びます。

選ぶ基準には、
◇特定の資産が投資対象となるもの
◇より高い収益を目指すアクティブ運用のもの

資産としては、地域を限定した新興国の株式や債券、商品、不動産(REIT)や高金利通貨などが対象になります。特定の国や高金利の通貨、日本株式の中でもこれから成長するであろう分野?例えば環境など、興味ある分野を考えるといいでしょう。

対象資産によって、短期で売買した方がよいもの、長期で構えておくものと、それぞれの特徴によって運用方法も変わってきます。新興国など右肩上がりの成長を望むものは長期の姿勢で、商品など短期で構えておくべきものもあります。

どちらにせよ、リスクは高いがオールスターがたたき出す結果より、「リターンの高い」と考える物に賭けるという意味でだいたい合っているんだと思います。

そんな識者のおススメはどれも共通し興味深いのは、「騰がる期待」に手法が集中して紹介されている事。「相関が低く」と指し示しながら "猫も杓子も状態" な時に相関が高まる方に賭けさせようとする意図は何なのかハテ。


そもそも、、、
株式系金融商品は、右肩上がりだった特性が消えないと期待して運用のコアとしている。

それをブーストさせるべくアクティブ運用?
アクティブに出来ないからパッシブなのに?


10/04/2015

面白いかも?配当指数先物


ちょっとこれは、、、

新たな投資対象 に育つか 配当指数先物
先物・オプションレポート2015年6月号


これら先物の原資産である“配当指数”とは、例えば日経平均・配当指数の場合、日経新聞社のホームページでは『日経平均株価の構成銘柄をある年の1月から12月まで保有した場合、受取配当金が確定するたびに日経平均の水準に調整した上で、積み上げて算出します。

構成銘柄すべての配当額が確定する翌年の4月初めにその年の配当指数の最終値が決まります。年ごとに積み上げるため、「2011年の日経配当指数」など年号を持つ指数です』と説明されている。

つまり、毎年1月1日にその年の配当指数が新たに指数値ゼロでスタートし、翌年4月初めの確定値まで徐々に値が大きくなる(基本的に下がることはない)

買建てると基本損しないわけでしょ。日本株式が類稀な減配貴族集団という事をスッカリ忘れてみたりすると、とてつもなくアドレナリンが出る指数じゃないですかww

しかもリスクあたりのリターンが国内株式よりだいぶ大きい点は注目に値しよう。端的に言えば、日経配当指数先物の2期先に投資していたら、日経平均連動型の投資信託よりも小さいリスクで大きなリターンを得られた格好だ。

しかも図表3の値はコスト控除前のリターンなので、投資信託と違って管理費用(信託報酬)がかからない先物は更に有利であったといえる。

先物を「新たな投資対象」と書くと、嫌う層から異論が出そうですね (自分は予てから金銭的損得しかない物は投機という考えですので、インデックスファンドだろうが先物だろうが同じと捉えていますが)

レポート上はコスト控除前という事なので、リスクリターン表より投信がさらに不利。なのですが、その表は何となく違和感があるので、実質的なリスクリターンを各ファンドのヒストリカル・データからグラフ化してみました。







実はそのレポートですが相関係数も??なところもあり自分で手を動かして確認する必要がありそうな気が。なにはともあれ配当指数先物の取扱いを調べて出てきたのは光世証券。

光世倶楽部?パッと見、時々の鐘の(ry みたいなサイトですねぇww うーん、開設するかぁ?


にほんブログ村 株ブログ 株 オプション取引へ
にほんブログ村 株ブログ 米国株へ


10/02/2015

2015年9月末運用状況


1ヶ月はあっちゅう間ですね。
今回より表記変更、パフォーマンスの比較は5年後に。 (それまでに吹き飛んでなければ、、の前提 )


►Look Back

需要モリモリはVIXで見ても中々興味深い状態でしたね。毎日ワザと荒れる様な話題に、プロもプロのド素人も我々ど素人もwktk or (ガンマ・ベガショートで) 瀕死でしょうか。

ロングの株式とETFは見る必要もないので印象薄ですが、振れ幅大き目でよわよわ。まぁ、ヨワヨワと言えば、資源 and カナダ and マテルが常連化しているんですがww ポジティブに考えると、配当集中月で再投資にウッテツケの状態だったと思ったり。



►Delta one position

  • Holding (weighted order excluding the cash)

    TickerNameWeightType
    DLS WisdomTree Intl Small Cap Dividend14.15%
    VBR Vanguard Small Cap Value13.78%
    MO Altria Group4.42%
    BTI British American Tobacco4.01%
    LYB LyondellBasell Industries3.74%
    PEP PepsiCo3.61%
    RBGLY Reckitt Benckiser Group3.58%
    GIS General Mills3.54%
    UL Unilever3.40%
    JNJ Johnson & Johnson3.38%
    PG Procter & Gamble3.37%
    CMP Compass Minerals International3.30%
    WFC Wells Fargo3.08%
    ITW Illinois Tool Works3.03%
    AWH Allied World Assurance2.79%
    CVX Chevron2.75%
    EL Estée Lauder2.75%
    COH Coach2.61%
    UTX United Technologies2.58%
    SJR Shaw Communications2.57%
    COP ConocoPhillips2.53%
    XOM Exxon Mobil2.51%
    TRP TransCanada2.51%
    POT PotashCorp2.20%
    STO Statoil2.03%
    MAT Mattel1.79%


    (グラフは保有銘柄を定量的 + 定性的の両面から独自に判定した値)

    補足として、、
    面積は保有比率で、縦軸はバンガード・ミッドキャップETF : VO の平均時価総額を中心にしています (片対数)

    横軸は米モーニングスターのスタイル分類に、モーニングスター・エクイティ・アナリスト・レポートのバリュエーションを加味し振り分け。レポートのない企業は自分の睨みですww



    面積は年数比率で、評価損と保有1年未満は損益率、以上は年率換算


  • Sold / Bought (with the exception of re-investment)
    None

  • Dividend (in order of arrival)
    ConocoPhillips , Shaw Communications , Wells Fargo , Statoil , Johnson & Johnson , LyondellBasell Industries, Chevron , United Technologies , Unilever , Exxon Mobil , Compass Minerals , Estée Lauder , Mattel , WisdomTree Intl Small Cap Dividend , Coach , PepsiCo , Shaw Communications

  • Voted (in order of arrival)
    Procter & Gamble , Estée Lauder , Coach


►Derivative position

  • Underlying Security
    DXJ , EL , IBB , IWM , MAT , SPX , SQQQ , UNG , UTX , VXX

  • Opened / Closed
    DXJ , IBB , IWM , SQQQ , VXX




にほんブログ村 株ブログ 株 オプション取引へ にほんブログ村 株ブログ 米国株へ