9/30/2013

VXX - New Position (Single Call Long)

唯、記録程度のブログで記録を忘れる怠慢さ。

[ GDX ] Market Vectors Gold Miners
  • sold Oct 18 13 26 Put @1.11 *Sep.10

[ SLV ] iShares Silver Trust
  • sold Oct 18 13 22 Put @0.67 *Sep.09

[ VXX ] iPath S&P 500 VIX Short-Term Futures
  • bought Nov 16 13 18 Call @0.47 *Sep.24

プレミアム収益の一部でコール買い、θがキツく効いてくる前に期先へロール。既に別腹のN225で実施している、保険の様な宝くじの様な作戦。


[ にほんブログ村 | 米国株 , 株 オプション取引 ]

9/27/2013

トムソン・ロイターを売却

Buy my abenomicsはいいとしてw 今回もインデックスファンドのめくら買い祭りは凄かったですねぇ、翌日の収斂はむべなるかな。塊で見ればぼやけてますが、ただでさえアレな銘柄をさらにドン。企業でいえば、1事業部がブッこいて開き直ってる感じでしょうか。


本題。
ちまちまっとホームワークした結果、Thomson Reuters (TRI) を全数売却しました。



幸運にも2011年12月安値で買付以降、ドリップで積み増しし良い感じでした。程々の株価上昇か、それにEが追随するイメージが湧けばホールドだったんですが。まぁ、さっきGSでのCEOプレゼンを読んで、悪くない判断だと思ったりしています。


[ にほんブログ村 | 米国株 , 株 オプション取引 ]

9/25/2013

難しいところ

劣悪銘柄丸抱えOKで運用する場合、相場環境や組入企業の業績など一切の悩みは無く、売却の判断は自分の資金需要のみ。一方、10数銘柄の個別でBetする場合、寄与度の高さからパフォーマンスの損傷が激しいのでそうはいきません。

そして現在保有銘柄の中、唯一マズイ感じな銘柄に、Thomson Reuters (TRI) があります。

ざっくりと特徴は、

■Positive
  • 20年連続増配
  • 財務健全性はまずまず

■Negative
  • 間接的金融セクター
  • 2008年以降EPSフラフラ

現在は判る様な判らない様な理由で堅調に推移しています。

ここから、難しいのがEXITの判断。

D-I-Vに照らし合わせても、DとIは合格でVが難。コンセンサス予想だとP/E 35を越え、諸々だとP/E 27~30と少しマシながら相対比較でも高め。サプライズなしにはホールドする理由が薄くなっています。

都合よく昨年並みのEが出れば何の問題もないですが、ファンダメンタルズ分析が出来るなら兎も角、Q3を見るのかも含め判断の時なのかもしれません。


[ にほんブログ村 | 米国株 , 株 オプション取引 ]

9/15/2013

纏めてみると自己完結

ある程度の期間で、収益を期待する株式運用については殆ど書く事がありません。

買う時もバリュエーションとちょっとした展望で判断していますし、ETFに至ってはボロクソに売り込まれたら買えばいい。自分のチャライ理解で、仮に超過収益は得れても高が知れているという認識、だけども良く判らない市場平均が正解!とは到底思えない。

どうせ責任は自分が取るし自分で組立てようよ...程度の意気込みです。

それでいてオプションも専業トレーダーの様にアクティブに動くワケでもない。と、書いてしまうとブログそのものの意味もなくなってしまいそうな感じですが、存続を賭けてw 今日も懲りずに暇潰し的なエントリーでも。

◇◇◇◇◇◇

オプションと言うと、日本語のブログでは日経先オプが多く、次にデジタル。現物決済のUS市場を主にしている方がブログを書いている比率は、圧倒的に少ない。ES等はもっと少ないく、ほぼゼロ?

当ブログで書いている現物決済は、KAPPAさんのやIBの開設が容易な事からも、旧来からの人も含めトレードしている方は相当数居るとは思います。しかし株式運用の様々な発信と比べ、なかなかインプット量は増えないカテゴリーです。(増えれば儲かるわけではないけれど)

そんな中、自分が手探りの頃からCsp & Ccについて取り上げていて参考にしている、ishipponさんのブログの最近のエントリーから、中途で止まっている疑問を記録しておこうと思い立った次第。(とても低次元な話)

辿れば、2項ツリー作成時に沸いた疑問なのですが、例えばETFで分配が3%/年として、半期分配で1mオプションが該当した場合、その月での率は18%強にもなります。自分は未だないですが、アーリーエクササイズが発生する理由の一つに配当落ちがあると思いますが、ここでまず一つ。

個別株の場合、増配にしろ現状維持にしろ読める部分があるので配当の要素を考慮可能かと。

一方ETFの場合、概ね何%が年に分配されて、どの月が偏った吐き出しするのか。過去からの傾向である程度掴めても、実際は寸前にならないと正確には分らないと思います。

すると仕掛けた段階では、いくら出るのか分らないのに分配の現在価値を出してプレミアムを弾く。
どうやって?そしてもう一つは、いつ落ちるの?

そんな事もあって (主には高ボラに釣られてw)、無配・低配の商品関連に最近はシフトしていたのですが。。

と、書いていながら気付いたのですが、インサイダー以外は同等の情報しか持ち合わせていないとすれば、成立している値は闇雲というか思惑のみ。どうせ1秒後の変動すら分らないのに考え過ぎですね。


[ にほんブログ村 | 米国株 , 株 オプション取引 ]

9/13/2013

Potash Corporation of Saskatchewan 新規組入れ

何故か結局タゲバイせずに買う。

Sector Industry Ticker
 Basic Materials  Agricultural Inputs POT - - -
 Consumer dictionary  Business Services TRI - - -
 Consumer Staples  Cigarettes MO LO - -
 Personal Products PG KMB - -
 Processed & Packaged Goods PEP UL GIS -
 Energy  Major Integrated Oil & Gas XOM RDS.B CVX STO
 Healthcare  Drug Manufacturers - Major JNJ AZN - -

まぁ、アレコレ書いたところでなので簡単に。

ポタッシ・コーポレーション・オブ・サスカチワン。過去に鉱業の雄、BHPビリトンに狙われた事のある同社のメインは社名通り苛性カリ (肥料) です。農業関連ですが、括りは資源・鉱業株です。

中進国の状況や、単価にネガティブな話題が最近も色々ありますが、Wide Moatで財務状況も悪くない、これからの配当株的な雰囲気。

そして鉄鉱業株ほど高βでもないところも好感。ちょうどカクンと調整も入り妙味も感じます。飛びきり良いとは言えませんが、暫くポートフォリオに組込してもいいんじゃないかな?と、Betしました。


[ にほんブログ村 | 米国株 , 株 オプション取引 ]

9/11/2013

GDX - New Position (Csp) と日米雑感

バンカメ、アルコア、HP、さようなら。と、別にDIAに投じてませんし、自分にはどうでも良い事でした。
Big changes on way for Dow industrials


さて本題。これみよがしに騰がっていくPOTを横目に仕掛けておきました。SLVといい、ちょっと早まった感が否めませんケド。


[ GDX ] Market Vectors Gold Miners
  • sold Oct 18 13 26 Put @1.11 *Sep.10

[ SLV ] iShares Silver Trust
  • sold Oct 18 13 22 Put @0.67 *Sep.09

もし行使された場合、ポートフォリオの25%が金鉱株そして銀と相成り。コイツどんだけ光モン好きなんだって感じですね。

----------
またガラっと話は変わりますが、日本株では五輪招致成功で建設系の低位クソ株 (業界関係者なのでクソ企業とまではいいませんがw) がエラい事になっているようで。この状況が不気味に見えるのは、長年不幸慣れしているからでしょうかね。


[ にほんブログ村 | 資産運用 , 株 オプション取引 ]

9/09/2013

SLV - New Position (Csp)

日曜に確認 (確信?) して、Potash Corporation of Saskatchewan (POT) を$30でターゲット・バイする事に決めたら、本日見事に横槍。とても遠くに飛んでいきました。。。


[ SLV ] iShares Silver Trust
  • sold Oct 18 13 22 Put @0.67 *Sep.09

ガスも様子見中。なので本日は、次点候補で分散目的の銀ETFのみ完了。しかし、スタンダードな株式ETFから遠ざかったままですねぇ。


--------------
一気に話変わって。
そういえば、Extended-Hours Trading出来る様にすれば?のメールが来ていたのでついでにアップグレード完了。お祭りがあったりすれば使うかな?




[ にほんブログ村 | 資産運用 , 株 オプション取引 ]

9/06/2013

オプション取引 (UNG - Closed) と酩酊雑感

望まない方向ですが致し方なく。そうそう、QGKでもありますし(冗談


[ UNG ] United States Natural Gas
  • sold Sep 21 13 18 Put @0.71 *Aug.16
    bought to close @0.08 *Sep.05

思うににオプション売りは、SQに向かって原資産値がストライクプライスに近づきつつ、数セント上 (下) でギリギリexpireが理想の一生。逆に早期でOTMとなる展開は相場やB&Hに負けていると思えて仕方が無い。

と、思ったところで何か変わるワケでもないので、新規売建は明日以降の風向きで決めようと思います。



9/05/2013

選り取り見取り

普段、先物・オプのみに使っているのでマケスピしか立ち上げる必要の無い楽天。時々、山崎(元)氏・廣瀬氏のコラムを読むぐらいでしたが、レポート・コラム&コメントの人選が、占い(罫線)・肉食(草系で食んでる人) ・株芸人(ゴキゲン)と、何でも御座れで中々面白い。もっと早くに気付くべきだった。。


そんなついで、今日見たバックナンバーで目に留まったので。

投資で「信者」に堕ちる危うさについて | 山崎俊輔「『なんとなく』から卒業!実践・資産形成術」- 楽天証券
とても良い事を書いていると思います。

ですが、例えばシーゲル派の様な、証券会社にとって不味い信仰を除けば、盲目的信者が多い手法をどんどん推奨して手数料や、取りっぱぐれなく安定的に毎月積み増してくれる信託報酬の取り分を稼がないと何処で稼ぐんでしょうね?とても不思議です。

--------

さて一方自分はというと、当て嵌まっている様な、いない様な感じw

それでもプラスサム期待の世界では、自分の考えより世間やマジョリティの動向を気にしています。そして、その後ろにホイホイ並ぶ愚かだけは常に避けるようにと心掛けています。結果、儲かるかどうかは兎も角。


[ にほんブログ村 | 資産運用 , 株 オプション取引 ]

9/04/2013

7 (10) と J (1000)

久しくSPYのオプションなど考えもしなかったので今知りました。。



SPY ・・・ 100口/枚
SPY7・・・ 10口/枚
SPYJ・・・ 1000口/枚

ジャンボは、1コントラクト毎に追加されるfeeが減る分いいかもしれませんね。流動性は未だなんともですが、拡がってくれる事を期待しています。


考えてみれば、ここのところ商品やキワモノを原資産にトレードしていたので、株式ETFはどんな感じか全く掴んでいないww 折角なのでチェックしてみました。

【Expiry: Oct 19, 2013 Days: 46】            
Ticker Name Rate Price Strike DSP ROI AROI IV
IYR  iShares Dow Jones US Real Estate 1.39 61.72 60 2.8% 2.32% 18.4% 22.18%
UNG  United States Natural Gas 0.765 19.25 19 1.3% 4.03% 31.9% 32.76%
UCO  ProShares Ultra DJ-UBS Crude Oil 1.275 38.68 35 9.5% 3.64% 28.9% 52.37%
DIA  SPDR Dow Jones Industrial Average 2.035 148.11 145 2.1%1.40% 11.1% 14.89%
SPY  SPDR S&P 500 2.53 164.39 161 2.1% 1.57% 12.5% 16.03%
EFA  iShares MSCI EAFE 1.02560.31 592.2%1.74%13.8% 18.96%
QQQ  PowerShares QQQ 1.16 75.9 74 2.5% 1.57% 12.4% 17.82%
IWM  iShares Russell 2000 1.93 101.06 98 3.0% 1.97% 15.6% 21.89%
EEM  iShares MSCI Emerging Markets 1.055 38.26 37 3.3% 2.85% 22.6% 26.23%
EWZ  iShares MSCI Brazil 1.06 42.92 41 4.5% 2.59% 20.5% 31.48%
[Rate=プレミアム仲値 , Price=終値,DSP=糊代 , ROI=Rate/Price , AROI=ROI/Day*365]

ストライクプライスは自分が売りそうなところで抽出しています。こうやってみると、株式インデックスも売建てにそこそこ良い時期に来ている気がします。個人的に現段階は未だUNGとUCO (まだ懲りていない) に惹かれていますけど。


[ にほんブログ村 | 資産運用 , 株 オプション取引 ]

9/03/2013

2013年8月末運用状況

まさにヨコヨコ。いつもと同様、色付きの記載が動いたものです。


►Performance


►Long-term position

[Stocks]
  1. Kimberly-Clark (KMB)
  2. Johnson & Johnson (JNJ)
  3. Altria Group (MO)
  4. Thomson Reuters (TRI)
  5. General Mills (GIS)*div@0.38_drip
  6. PepsiCo (PEP)
  7. Procter & Gamble (PG)*div@0.6015_drip
  8. Unilever (UL)
  9. Chevron (CVX)
  10. AstraZeneca (AZN)
  11. Lorillard (LO)
  12. Exxon Mobil (XOM)
  13. Statoil ASA (STO)
  14. Royal Dutch Shell (RDS.B)

[ETFs]
  • Vanguard CRSP US Small Cap Value (VBR)
  • WisdomTree International Small Cap Dividend (DLS)*sold 18%
  • WisdomTree Emerging Markets Small Cap Dividend (DGS)


►Short-term position

[Options]
  • Short (Cc & Csp)
    TBTAug.17 '13 C76*BTC
    UNGAug.17 '13 P18*BTC
    GDXAug.30 '13 P24*STO,*BTC
    UNGSep.21 '13 P18*STO

  • Long
    TBTAug.17 '13 C75*STC
    TBTAug.17 '13 P74*expired
    EWYJan.18 '14 P40
    FXIJan.18 '14 P20

[ETFs]
  • ProShares UltraShort 20+ Year Treasury (TBT)*sold
  • Vanguard Intermediate-Term Bond (BIV)
    *1 bought
    *2 div@0.22323_drip

[Funds]
  • MHAM MMF (08811925) *sold
  • T&D 日本債券ベア (10311965) *bought




LT:
ETF運用はDLSを一部売却。配当株は増配ありがたやを除けば特にないですね。AZNは残念ながら止まりましたが....英国株の連続増配は随分減りましたね。今やBBL,SNN,IMASFの3銘柄だけに (ADRのみで)

ST:
プレミアムで買付している債券ETFのBIVが結構溜まってきています。

非常に参考になるputwriteのレポートや、朝星5ファンドのVWINXから見ると、債券はポートフォリオの一部としてこのまま長期運用に切換え、引き続きバイ (難平) &ホールド (塩漬け) する方がいいのか?それとも先のレポートやファンドの成績は長期間債券が一貫して上昇 (金利低下) し続けてきたからであって、黄金期を経て転換期に差し掛かっているのか?

本当のところどうなのかは判りません。今の気分はキャッシュに戻しオプションの原資にするべきと考えていますが、ハテサテ。


さて9月。天然ガスは暫く1mmbtuが3.5を割らない程度だろう、そんな予感でUNGを売っていく簡単なトレードだけでしょうか。というか、日本の輸入価格高過ぎですね。


[ にほんブログ村 | 資産運用 , 株 オプション取引 ]