5/30/2012

なかなか仕掛けられず

コールが仕掛けられず不本意ながらB&H中になってしまっているXOPですが、先日がその時だったのかも?と今更タラレバです。




一方、B&Hしたい個別株はまだまだ買うには早そう。ETFは個別の倍ぐらい楽に下落するのでタップリ下がるまで待つべき雰囲気。

5/20/2012

CCXEが魅力的に映る

コモディティへの投資は予定ありませんが、エネルギーや1次産品の輸出ウェイトが大きい国へは資金を振り向けたいと以前より考えていました。出来ればバリュー寄せのポートフォリオで。

CCXE WisdomTree Commodity Country Equity Fund

元はDBN(International Basic Materials)で縛りがあったようですが、ティッカー変更後はセクター括りではありません。無論WTの配当加重系。
  1. New Zealand (13.59%)
  2. South Africa (13.46%)
  3. Australia (12.94%)
  4. Canada (12.91%)
  5. Chile (12.76%)
  6. Norway (12.03%)
  7. Brazil (11.62%)
  8. Russia (10.69%)

特にカナダ、ロシアは個人的に配分が低いので、いいところまで下がったら買ってみようと思っている商品です。


5/19/2012

5月19日満期分の結果と買い戻し (Csp & Cc)

太字が週末の内容です。一部は短慮な振る舞いとも言えるかも。

[IWM] iShares Russell 2000 Index
  • sold Apr. 21, 2012 77 put @1.17(※1)
  • bought Apr. 21, 2012 77 put @0.18(※1 to close)
  • sold May 19, 2012 76 put @1.42(※3)
  • bought May 19, 2012 76 put @0.19(※3 to close)
  • sold June 29, 2012 75 put @1.65

[VXX] iPath S&P 500 VIX Short-Term Futures ETN
  • sold Apr. 21, 2012 18 put @0.38(exercised)
  • sold Apr. 21, 2012 16 put @0.99(※2)
  • bought Apr. 21, 2012 16 put @0.18(※2 to close)
  • sold May 19, 2012 18 put @1.66(expired)
  • sold May 19, 2012 20 call @1.33(※4)
  • bought May 19, 2012 20 call @0.22(※4 to close)
  • sold June 16, 2012 19 call @1.24(※5)
  • bought June 16, 2012 19 call @3.60(※5 to close)

[XOP] SPDR S&P Oil & Gas Exploration & Production
  • sold Apr. 21, 2012 54 put @1.05(exercised)
  • sold May 19, 2012 54 call @1.23(expired)


6/16期限のVXX買い戻しですが、失敗と言うのかCCWで蓋をするのが馬鹿らしいと言うのか、何にせよお試しの2枚だけでよかったと。良い経験になりました。

ついでに、5/19分はコール&プット共にOTMで無事?終了。VXXプットはB&H用キャッシュの流用でしたので、これでクローズする事になります。XOPは状況が悪すぎるので暫く待って仕掛けるつもりです。

結局オプションにはどのETFが適しているのか?以前の調べ物は進まずですが、継続トレードはIWM一本で良いかと大雑把な判断に傾きつつあります。


5/15/2012

さっさとリリース

投機(日本株)の話。今日はガチャ銘柄ショートで20強のアガリ。スウィングが1週で-10%と爆死していたので相殺、都合+6で撤退です。

ロングポジの選球眼と運の無さは我ながら感心しますw 二度と(2月にも同じ事を前のブログで書いた気が・・・)同じ轍を踏まないように記録。ショートは判り易い日にINしますが、日本株ロングはヤメよう。

ふと何時の間にかDLS(日本4割弱含むEAFE小型配当加重ETF)も-10%オーバー、欧州の墜落もプラスして、他を寄せ付けない勢いでマイナス進行中。ホント、日本絡むロングにはやられっぱなしです。

5/13/2012

リスト整理

現在保有と眺めている銘柄のリストを整理。色付きは保有、無地は次回以降の購入予定、カッコは機会あれば考えている企業です。

Basic Materials Industrial Metals & Minerals (BBL) - - -
Independent Oil & Gas (CEO) - - -
Major Integrated Oil & Gas CVX (RDS.B) - -
Oil & Gas Pipelines (ENB) - - -
Conglomerates Conglomerates MMM - - -
Consumer Goods Beverages - Wineries & Distillers (DEO) - - -
Cigarettes BTI MO - -
Food - Major Diversified (KFT) HNZ - -
Personal Products PG KMB AVP -
Processed & Packaged Goods PEP UL GIS (CPB)
Healthcare Drug Manufacturers - Major JNJ (PFE) (GSK) AZN
Medical Appliances & Equipment (SNN) - - -
Medical Instruments & Supplies (BDX) - - -
Industrial Goods Aerospace/Defense Products & Services (LMT) - - -
Services Business Services TRI - - -
Discount, Variety Stores WMT - - -
Publishing - Books PSO - - -
Railroads (CNI) (NSC) - -
Restaurants MCD - - -
Tecnology Wireless Communications CHL - - -


自分は趣味の一部も兼ねて個別株に投資しています。インデックスファンド積立投資の様に、初回設定以降一切何も見ないでいい方法と比べ多少は考えたりしますが、それが結果には大して寄与しないと考えています。ですので、ガリガリにファンダメンタルズ分析に時間を費やしたりはしていませんし、基本はゆるい判断で行っています。買い方も銘柄毎に特に重み付けしない等ウェイト。

個別株での手段と目的は、ミッドキャップ以上の先進国株を中心に組込んで、MSCIコクサイ連動ファンドに掛るマイナスリターン、feeと配当差分のプラスを狙っています。最終的に20~30程度分散する事でインデックスとそう変わらないものに成るでしょうし、株式ポートフォリオの全てをファンド投資する事を考えると、結構な差になると思います。その一方、新興国と小型クラスはバリュー株に賭けていますので、そこは機械的に銘柄選択する必要と銘柄数が要るので、多少コストが掛りますがETFが最良と考えBETしています。

もうじき6月、がっつり買い場が来てほしいですね。


5/11/2012

御大現る

現在ホールド中の米エイボン(AVP)の小話です。
コティが色々仕掛けていたり、J&Jの姐御ネタがあったりBBB-になったり。そして、ここにきて御大登場です。




正直な処どうにでも。

5/08/2012

悪食治らず

右往左往しながらも運用の基本は、右欄の自己紹介にある通りです。と、前置きしながらも送金前キャッシュが円貨で置いてあり、すってん転んだ日本株3銘柄を(建物、油、金)昨日の引けに"適当スウィング"狙いで資金を入れてしまいました。

正直、今の株価水準が割安なのかなどなど自分にはさっぱりですが、私的にはN225 9k、Topix 750pt程度がフェアバリューと感じていたりして、現在は少し越えたところと思っています。なのについつい、、、悪い癖ですね。

5/05/2012

オプション取引 (Csp & Cc)

太字が更新内容です。

[IWM] iShares Russell 2000 Index
  • sold Apr. 21, 2012 77 put @1.17(※1)
  • bought Apr. 21, 2012 77 put @0.18(※1 to close.)
  • sold May 19, 2012 76 put @1.42(※3)
  • bought May 19, 2012 76 put @0.19(※3 to close.)
  • sold June 29, 2012 75 put @1.65

[VXX] iPath S&P 500 VIX Short-Term Futures ETN
  • sold Apr. 21, 2012 18 put @0.38(are exercised.)
  • sold Apr. 21, 2012 16 put @0.99(※2)
  • bought Apr. 21, 2012 16 put @0.18(※2 to close.)
  • sold May 19, 2012 18 put @1.66
  • sold May 19, 2012 20 call @1.33(※4)
  • bought May 19, 2012 20 call @0.22(※4 to close.)
  • sold June 16, 2012 19 call @1.24

[XOP] SPDR S&P Oil & Gas Exploration & Production
  • sold Apr. 21, 2012 54 put @1.05(are exercised.)
  • sold May 19, 2012 54 call @1.23


暫定でIWMをトレードしました。

して、先日の続きです。インデックス (^DJI,^GSPC,^RUT) を見てみました。米国小型株指数のRussell2000(^RUT)は、ボラ高いだけでリターンは伴っていないのか?の件について。まずチャートを確認してみます。


見る限りリターンはS&P500(^GSPC)がやや劣勢かな?Dow(^DJI)とRussell2000はトントンで上げ下げはDowの方が少ないようにも見えます。

次に、年リターンと標準偏差。Yahoo!Financeのデータを吸いこんで使っています。面倒なのと20数年程度の期間なので、単純平均で等加重にしています。が、、、、何か大きく間違っているような・・・・下グラフだけで見るとダウ優秀過ぎです。


Historical Pricesでの値なのでAnnualized Returnではありません。それでも、CBOEのソースと不一致にも程がある。これは流石に無いなーと思っていますので、気が向かなくても近く見直します。(←じゃーワザワザ書くなよ。


5/03/2012

オプション取引 (Csp & Cc)

太字が更新内容です。

[IWM] iShares Russell 2000 Index
  • sold Apr.21,2012 77 put option @1.17(※1)
  • bought back Apr.21,2012 77 put option @0.18(※1 bought to close)
  • sold May 19,2012 76 put option @1.42(※3)
  • bought back May 19,2012 76 put option @0.19(※3 bought to close)

[VXX] iPath S&P 500 VIX Short-Term Futures ETN
  • sold Apr.21,2012 18 put option @0.38(are exercised)
  • sold Apr.21,2012 16 put option @0.99(※2)
  • bought back Apr.21,2012 16 put option @0.18(※2 bought to close)
  • sold May 19,2012 18 put option @1.66
  • sold May 19,2012 20 call option @1.33(※4)
  • bought back May 19,2012 20 call option @0.22(※4 bought to close)

[XOP] SPDR S&P Oil & Gas Exploration & Production
  • sold Apr.21,2012 54 put option @1.05(are exercised)
  • sold May 19,2012 54 call option @1.23


様子見でVXXコール買い戻し分の仕掛けは待ちです。IWMプットの方も、オプションファンブログ | 代表的な4つのオプション戦略の比較(2012.1) のエントリーを読んで少々考える事が出て同様に。


上の図はその考えさせられる一部抜粋です。MSCI EAFEは日本2割にユーロ連合で、目も当てれないのは宜なるかな。しかし20年強のデータと超長期ではないと言っても、小型株指数のRussell2000が矢印の様になっていないと色々な意味で困る訳です。

自分のB&Hポートフォリオが小型株偏重である事を考慮すると、オプションではVXXは取り敢えず置いといて、メインはIWMではなくSPYでトレードしリスクを低減した方がいいのかも?いや、S&P500とダウだったらダウの方が1%程度リスク低かったし(下のportfolio = DIA)、使える程度に出来高あるからDIAかー、とムダに思案中。




5/02/2012

General Mills 配当

世の中GWですねー、この時間まで働きたくないでござる。
まだまだ終わりませんので休憩です。という事で、5/1受取。

  • GIS @0.305/株

そう言えば、ワンチャイ・フェリーって上手くいってるのかな?



5/01/2012

2012年4月末運用状況

迂闊にも4月末のデータを消してしまった・・・ので5/22に再掲載。


Performance



Portfolio

[Stocks]
  • Avon Products (AVP)
  • AstraZeneca (AZN)
  • General Mills (GIS)
  • Johnson & Johnson (JNJ)
  • Kimberly-Clark (KMB)
  • Altria Group (MO)
  • PepsiCo (PEP)
  • Procter & Gamble (PG)
  • Thomson Reuters (TRI)
  • Unilever (UL)

[Derivative products - ETFs]
  • Vanguard MSCI U.S. SmallCap Value (VBR)
  • SPDR S&P Oil & Gas Exploration & Production (XOP)
  • WisdomTree International SmallCap Dividend (DLS)
  • WisdomTree Emerging Markets Equity Income (DEM)
  • WisdomTree Emerging Markets SmallCap Dividend (DGS)

[Derivative products - Options]
  • Short Put IWM (CSP)
  • Short Put VXX (CSP)
  • Short Put XOP (CCW)
  • Short Put VXX (CCW)